今すぐ使いたくなる京都信用金庫

京都信用金庫の商品とサービス

京都信用金庫の創業支援

京都信用金庫ではすでに事業を展開している中小企業や個人事業者に対するサポートだけでなく、これから事業を始めようとしている経営者や個人事業者の支援も行っています。創業前後や事業の初動期には多くの資金が必要ですし、新米の経営者に対する相談窓口も必要です。京都信用金庫では創業資金を得るための融資商品や相談のためのホットラインが用意され、万全のサポートを受けることができます。

オススメなのは「ここから、はじまる」という創業支援融資制度です。最大の特徴は事業の進捗状況に合わせて融資形態が変化することで、当初は当座貸越形式、事業が進むと証書貸付形式での融資に切り替わります。初動期の資金計画が不安定なときは繰り返し融資を受けられる当座貸越、事業が安定し始めたら月々の返済が生じる証書貸付、という具合に状況に合わせた融資形態が利用できるので、初心者でも使いやすい融資商品です。

創業支援融資制度は運転資金だけでなく設備資金にも利用することができます。そのため汎用性には困りませんが、融資限度額は所要資金の80パーセント以内と決められています。少なくとも所要資金の20パーセントは自力で用意する必要があるため、資本金を充分に用意しておきましょう。しかも証書貸付形式に切り替わったあとは元金均等分割返済方式となり、毎月約定返済しなければならなくなるので、確実に返済可能な額だけ借りるようにしましょう。

融資を受けるだけでなく、ホットラインを使って創業に関する相談を行うことも重要です。金融機関の多くは企業家向けのセミナーや勉強会を行うことで若手経営者の育成やビジネスマッチングを行っていますが、京都信用金庫は職員に気軽に相談できる金融サービスを重視しています。ビジネスマッチングやセミナーは財団法人や商工会議所でも行っているので、京都信用金庫では相談を積極的に行いましょう。