豊富な品揃えの広島信用金庫

広島信用金庫の商品とサービス

広島信用金庫で相談する

広島信用金庫は相談業務に力を入れています。相談業務とは職員や外部の専門家が利用者から相談を受け付けて、課題解決を図る取り組みのことです。個人利用者の場合は融資や年金の相談が多く、中小企業や個人事業者の場合は経営や事業承継、資金調達などの相談が多い傾向にあります。こういった利用者から寄せられる相談を積極的に受けると、個人の生活や法人の事業が健全になり、結果的に地域経済の発展につながるという効果があります。

広島信用金庫の本支店の店舗窓口では職員が様々な相談を受け付けていますが、住宅購入や住宅ローン、住宅金融支援機構に関する相談は住宅ローンセンターで行うのが最適です。住宅ローンセンターは住宅に関連した相談に特化しており、商品案内やローンシミュレーションを行う他、住宅ローンの手続きを受け付けています。通常の店舗窓口と違って土日にも営業しており、時間があるときにじっくり相談を行うことができます。

広島信用金庫はセミナーや相談会の開催も積極的です。セミナーや相談会では専任スタッフや外部の専門家が参加するため、より専門的な情報提供や課題解決が行われるというメリットがあります。広島信用金庫では主に資産運用セミナーや年金相談会、税務・法律相談会を開催しており、利用者は自分の抱える課題や求める情報に応じて自由に参加することができます。とくにオススメなのは資産運用セミナーで、月に十数回開催されている上に、毎回外部の講師を招いているため専門的で多彩な講義を受けることができます。

昨今の地域金融機関では年金受給者向けの相談業務や、遺言や成年後見に関する相談業務の需要が高まっており、広島信用金庫でも公的年金の受取に関する相談を受け付けています。具体的には年金書類の準備や年金受取のための手続きを支援しており、年金自動受取サービスの案内も行っています。相談を受けるのは社会保険労務士などの専任スタッフなので、専門的な相談も安心して行うことができます。