横浜信用金庫の他とは違うサービス

横浜信用金庫の商品とサービス

横浜信用金庫の4つのフリーローン

横浜信用金庫のフリーローンは4種類あります。いずれも事業性資金や投資資金、借入金返済資金などに利用できない点が共通していますが、融資金額や融資期間、店頭表示金利が異なるため使い勝手は違います。借入希望金額や返済金額、利息を試算してピッタリな商品を決めるとよいでしょう。店舗窓口やインターネット、FAXを使ってすぐに仮審査申込みを行えるので、商品選びに時間をかけることができます。

横浜信用金庫のパーソナルローンは、まとまった資金を借りるのに最適なフリーローンです。最高で1000万円まで借りることができるので、ちょっとした娯楽費用だけでなく医療費用や介護費用など様々な資金使途に使えます。しかしカードローンなどと違って一括借入なので、何度も借入するのには向きません。計画的に多額の資金を借りるときに利用するとよいでしょう。

横浜信用金庫のフリーローンは全体的に低金利な反面、フリーローンとしては珍しく実行手数料がかかります。金額は1000円程度ですが、少しでも低コストで借入を行いたいなら別の金融機関(銀行や消費者金融)のフリーローンも検討してみましょう。または同じ横浜信用金庫でもカードローンなら実行手数料が不必要なので、カードローンを利用するという手段もあります。カードローンの借入方法はフリーローンと異なりますが、資金使途が自由という点が同じなので代替できることも多いのです。

横浜信用金庫でフリーローンを正式契約するためには所定の審査に合格する必要があります。審査を行うのは保証会社で、利用者が仮審査シートに記入した内容や信用情報機関に登録された情報をもとに審査を行います。クレジットカードやショッピングの分割払いの延滞、キャッシングやローン返済の延滞の経歴があると審査に落ちやすくなってしまうので注意しましょう。